【準強姦罪で逮捕】榊英雄容疑者、映画撮影を支援した弁護士とトラブルか「オーナーと揉めて…」“再起支援”で働いていた都内ラーメン店を退職していた | 週刊女性PRIME
2024/02/22

広告

警視庁は2月20日、8年前に準強姦事件を起こしたとして映画監督の男を逮捕。容疑者は20代女性に性的暴行を行っており、自宅から複数のわいせつ動画が見つかる。被害女性が証言し、警察に被害届を提出。容疑者は冤罪を否定。制作スタッフの協力で逮捕に至る。容疑者の映画公開中止。逮捕後、ラーメン店で働いていたが昨年に辞めた模様。再起を図っていたが、関係が途切れ生活が苦しい状況に。報道から1年後は一人ぼっちの生活。容疑者の今後に注目が集まる。

広告

AD
記事
テスト