安藤サクラ「初めて交際した芸能人」に驚きの声続出「奥田瑛二さんの娘だからてっきり…」「イメージ違ったよね」
2024/02/29

広告

安藤サクラは、父親が監督した映画で主演女優の代役としてデビューし、日本アカデミー賞最優秀助演女優賞を受賞するなど、演技派女優として成功している。彼女は民放の連続ドラマで初主演を務め、最近では「ブラッシュアップライフ」で主演を務めた。彼女の両親や姉も映画関係者であり、デビュー当初は親の七光りと批判されたが、彼女は映画「愛のむきだし」や「百円の恋」などで存在感を示している。彼女は俳優の柄本佑と結婚し、芸能一家として注目されている。彼女は結婚相手が初めての交際相手であり、純愛な関係であることが知られていない。彼女は学生時代にいじめを受け、男性に対しては慎重な態度を持っている。彼女は育児と映画撮影の両立について悩んでいるが、夫婦仲の良さが評価されている。

広告

AD
記事
テスト